あれあの備忘録

アプリ作成の備忘録、IT関連のニュースなどなどいろいろ

Windowsでコマンドを使って画面キャプチャする方法

こんにちは! ra-men-tarouです

Jenkinsを使っている関係でWindowsでコマンドから画面キャプチャを取りたいなと 思ったので、そのときの備忘録です。

f:id:ra-men-tarou:20130128162115j:plain

必要なソフト

コマンドから画面キャプチャを取るためにWinshotというフリーソフトをダウンロードします。

www.forest.impress.co.jp

インストール不要ですので適当なパスに解凍したファイルを展開してください。
ここでは説明のためC:\tools\winshot配下にファイルを展開します。

コマンドからキャプチャ

winshotにはコマンドラインから読んだ時のオプションが準備されています。

http://www.geocities.jp/kaiketuzoro2/WinShot/30901.htm#top

今回はjpgでデスクトップの画像を保存します。 また、説明にもある通り二重起動するとエラーになるので-Xは必ずつけましょう。

C:\tools\winshot\winshot.exe -J -D -X

設定された保存先にjpgが自動保存されています。

さいごに

保存先の変更はwinshotの環境設定→基本設定タブから行えます。
ファイル名の指定ができないのが残念なところですね。

保存先から画像を削除すれば連番の付け方は元に戻るようです。
iniファイルを開けても現在の番号は記録されていないようなので、 おそらくアプリケーション上で判断させているのでしょうか??

ファイルを別名保存したり、他のディレクトリに移動すれば問題なさそうですが、 batファイル作成の際は念のため保存先からjpgを削除する方がいいかもしれません。

あと二重起動に関しても処理実行前にプロセスをkillすれば安全ですね。