あれあの備忘録

アプリ作成の備忘録、IT関連のニュースなどなどいろいろ

IIJ SmartKeyでより安全にwebアカウントを管理する

f:id:ra-men-tarou:20150406234238j:plain こんにちは!
ra-men-tarouです

最近アカウント乗っ取りなど物騒な話を聞きますよね。
googleなど大手のwebサービス業者の間では二段階認証に対応していることが当たり前といっても過言ではないと思います。

ただこの二段階認証、なかなか使いづらい。
僕はgoogleのものしか使っていないのですが、ワンタイムパスワードの発行通知が電話なのです。
なんとかならないかな・・・

そんなめんどくさーな僕に朗報です。
みおふぉんなど格安SIMで知られているIIJから先日IIJ SmartKeyというアプリがリリースされたので 早速使ってみました。
使えるようになるまで少し手間がかかったのでその時の備忘録です。

IIJ SmartKeyとは


IIJ SmartKeyは標準規格のTOTP(Time-based One-time Password Algorithm)に対応したアプリです。

TOTPってなにかっていうと一定時間ごとにワンタイムパスワードするものだそうです。
対応するwebサービスは下記のとおり。

対応webサービス
IIJセキュアMXサービス
Amazon Web Services
Dropbox
Evernote
Facebook
Googleアカウント
Google Apps for Work
Microsoftアカウント

主要なサービスが結構揃ってます!

IIJ SmartKeyの使い方


下記リンクにざっくりとした利用方法が載っています。

IIJ、ワンタイムパスワード管理アプリケーション「IIJ SmartKey」を提供開始 | 2015年 | IIJ f:id:ra-men-tarou:20150406232317p:plain

こちらのstepに従ってgoogleのアカウントを例にアプリの設定をします。
step1、step2は問題ないでしょう。 問題はstep3からです。

下記のURLを参考にQRコードが表示されるところまですすめてください。

www.atmarkit.co.jp

次にIIJ SmartKeyを起動します。

f:id:ra-men-tarou:20150407205924p:plain

画面右上に+ボタンがあるので押してください。 そうするとカメラが起動しますのでQRコードを読みってください。 サービスの登録ができればこんな画面が出てきます。

f:id:ra-men-tarou:20150407211255p:plain

あとはgoogleの画面に戻り、アプリの画面に表示された6桁のコードを入力すれば完了です。

f:id:ra-men-tarou:20150407210525p:plain

ワンタイムパスワードがこんなに簡単に管理できるなら端末登録は行わず、 毎回二段階認証でもいいかもしれません。
クリップボードにもコピーできるのでお手軽ですね。

それでは!

IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043

IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043